top of page

32歳女性 成婚エピソード

更新日:1月31日



今回は2023年7月~婚活をはじめ、2023年12月に成婚退会された会員様(以下Kさん)の成婚インタビュー記事を掲載させていただきます。


もくじ


結婚相談所を利用しようと思った理由


Kさん


はじめはマッチングアプリを利用していました。


しかし、彼氏が欲しいというよりこれからの人生を一生一緒に過ごせる人と出会いたいと思ったので、結婚したいという意思が明確にある人達が集まるという点で安心感があり、相談所での活動を選択しました。


加えて将来は子どもが欲しいという希望があったので、年齢も考慮すると1日でも早く結婚したい!と思ったのが本音です。


相談所で活動する前に結婚に対する覚悟が決まらないと相手に言われて婚約破棄になった事もあり、同じ轍を踏まないためにも相談所を選択しました。


他相談所では上手くいかなくて・・・


Kさんは弊社へ入会する前、別の相談所で既に半年程活動されていました。


その相談所では、お見合いまでは進むが仮交際に進む事ができないと悩まれており、入会前の無料カウンセリングで、色々と今後の婚活に関してアドバイスをした結果、その相談所を退会し弊社へ入会する事になったのです。


カウンセラーとのエピソード

左:Kさん 右:担当カウンセラー佐瀬

Kさん

私は典型的な良い子ちゃんタイプで、口では物分かりの良い事を言っていても実際に行動に移せないことが多くありました。


また頭では分かっているけれど、実際にどのように行動したらいいか分からない事が多くありました。


佐瀬さんはそんな私の性格を見抜いており


「今のままのKさんで婚活を進めるのも良いですが、これからの長い人生を考えると、今のままではきっと生きづらい事が沢山出てくると思います。もしKさんが少しでも自分を変えながら婚活をしたいと思うなら、私はそのお手伝いをします。どうしますか?」


と入会後の面談で言われたことが私の中ではターニングポイントになりました。


一つひとつのアドバイスが的確でありながら、最終的な判断と決定権は私に託してくれる関係性がとても心地よかったです。


私自身もいい大人ですし、色々なプライドやしがらみもあります。佐瀬さんからは一度も


「〜するべき!」「〜した方がいい!」


と言った断定的な言葉がなかったので、自分で考えて自分で選択することができ、その中でアドバイスを受けながらブラッシュアップしていけたので、婚活を通して自分の考え方も少しずつ変えていくことができました。


そして何より生きやすくなりました(笑)


一番印象的なエピソードはお相手と真剣交際になるまでの佐瀬さんとのやりとりです。


真剣交際の希望を打診した後、お相手からの返答に少しタイムラグがありました。


当時の私は見えないライバルが何人いるか分からないまま関係を続けているのがとても不安で、仮交際が突然終了する事にとてもトラウマを抱いていました。


勝手に妄想を巡らせて「返答が遅いのはお断りされるからだ!」とかなり情緒不安定でその不安を佐瀬さんにつらつらとぶつけてしまいました。


そんな時でも佐瀬さんは丁寧に私の根拠のない不安を聞いて下さいました。


佐瀬さんが話を聞いて下さったから自分の気持ちをもう一度客観視する事ができたし、何より自爆せずに済みました…。


その後真剣交際となり、自分ごとのように喜んで下さったこと忘れられません!


お相手様とのエピソード

左:Kさん 右:お相手Iさん

会う度に良い部分をたくさん知れて、日々愛情が増していく相手に出会えたなと一緒に過ごす中で感じています。


レストランでお客さんが片付けようとした食器や食べ物を落としてしまった時、彼がいの一番に席から立ち、手伝う姿を見て彼の周囲の人への配慮と優しさを再認識し、それと同時に彼に対する尊敬がさらに増しました。


私はどちらかというとせっかちな性格なのですが、彼といると不思議とせっかちでイライラする自分が出てこないようになりました。


穏やかで愛情深い彼と一緒にいることで私自身も変わっていけるようになりました。


そしてそんな彼に私も彼以上の愛情を言葉と行動で伝えられるコミュニケーションを心がけるようになりました。



┃初めて会った時のお互いの印象を教えてください


Kさん「すごく目を見てお話される方だなと。緊張しました(笑)話しているうちに優しい目をしてこちらの話を聞いてくれる方だなあと思いました」


御相手Iさん「穏やかそうでしっかりしているなと思いました




┃この人と結婚したい(するかも?)と思った瞬間はどんな時でしたか?


将来の話、家族の話をした時。


お互いのイメージしている家族像を話した時、この人とそんな家族を作っていきたいなと思いました。


┃結婚相手に求める条件で、これだけは譲れないと決めていたものはありましたか?


絶対ではありませんが、家族というものに対する考えが似ている人がいいなと思って活動していました。



婚活をやめようと思った瞬間はありましたか?

お見合いから仮交際までが繋がらない時や仮交際が終了した時です。


どう乗り越えましたか?


月並みで言えば美味しいご飯とお酒を楽しむ!


しかしこればかりは時間が消化してくれるものだと思いました。


なのでなるべく考えたり引きずらない様には心がけていました。



これから婚活を始める方や、婚活を検討されている方へメッセージをお願いします

Kさん「してもらう事が当たり前感覚だったけど、自分の好きなものを相手にも与える事や、そう思える関係瀬を築く事が婚活のカギだと思います。ギブできる自分になる事でプラスの事が沢山あったので、そういう部分を意識してみてください。」


Iさん「自分から行動する事ですね。積極的にいかないと、待ちの姿勢は良くないです。あとは、目の前の方との時間を楽しむ事。見定めようとするとその空気は伝わってしまいます。見定めるのではなく、楽しむ事!」


カウンセラーから

Kさん、ご成婚本当におめでとうございます!


入会当初「好きな人ができる気がしません…」と悩んでいたのが今では懐かしいです(笑)


Kさんはご自身のマイナスな部分から逃げずにきちんと向き合い、辛い時も諦めずに前に進んでいましたね。


その結果、素晴らしい男性と巡り合い、愛し愛される理想的な関係を築く事ができた事、とても嬉しく思っています!


将来を左右する婚活の場として弊社を選んで頂けた事、カウンセラーの私を信じてくださった事、本当にありがとうございました。


末永くお幸せに!


結婚相談所利用を迷われている方へ

結婚相談所は必ず結婚を約束する場ではありません。


入会したからといって何もせずに過ごしていては、結果は着いてこないのです。


成婚できる人はカウンセラーのアドバイスを素直に聞き入れ、自分を変えようと努力できた人です。


この認識が無いと、きっとどの相談所に入会しても成婚は難しいと思います。


婚活はその後の未来を大きく左右する大切な期間です。


長すぎるとどんどん良いお相手と巡り合う可能性が低くなりますし、焦って妥協しても結婚生活は幸せなモノにはなりません。


大事なのは最短できちんと相手を見極めて結婚する事です。


相手を見極めるためには、自分と向き合い自分を理解する事が第一条件です。


VOCEではその人に合った婚活の仕方を提案させていただきますので、初めての方も、他社では満足いくサポートが受けられなかった方でも安心してご利用いただけます。


少しでも興味のある方は、こちらからまずは無料相談をご利用ください。


皆様の婚活が、実りあるものとなりますように。








閲覧数:90回0件のコメント
bottom of page